2019年5月24日 (金)

「元素の実物付き周期表」をみんなで作りました。

今日の授業は「元素の実物付き周期表」を作りました。20種類の元素を台紙に貼り付けていきます。作業に入る前に「貼れない元素には理由がある。水素や酸素のような気体が11種類。水銀と臭素のような液体は2種類。カルシウムは内部はピカピカで電気を通すけど、水に入れると激しく反応して強アルカリでダメ。それより左下はもっと反応が激しいから貼れない」等々を実験や実物で確かめました。もう30年も続けている内容です。ネクタイも周期表を締めていったら、気づいてもらえてうれしかったです😊。次は青銅鏡を作ります。

P5240408 P5240399 P5240403 P5240410

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

野ぶきの炊き込みご飯を作りました

講座も何とか終わり、今日はのんびりした一日。フェイスブックで料理を褒めてもらったら嬉しくなり、今日は野フキの炊き込みご飯でも作ろうかな?と山へ行ってきました。雑木の中で見る野フキは透きとおるようにきれいで惚れ惚れします。塩で揉んで湯通しして・・・油揚げが多すぎたけど中々美味しくできました😊

P5150211 P5150232

 

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

サイエンスヒルズこまつ「銀の不思議を探る」が終わりました。

親子連れでの参加が多かった「銀の不思議を探る」講座。銀と白金の違いを見分ける5つの方法、銀の鏡つくりを体験して頂いたのですが、楽しんで頂けたかな?。講座の準備をしていたら「先生!覚えてますか?」と声を掛けられました。なんと20年前の卒業生の篠原くん。ヒルズの講座案内に私の名前があるのを見て、小3の娘さんと参加してくれたとのこと😊。めちゃくちゃ嬉しく、懐かしかったです。お世話頂いたヒルズの多田さん、参加頂いた皆さんありがとうございました。お陰様で怪我も なく無事終了。次の講座は6月2日「銅の不思議を探る」です。

 G1  

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

かこさとしさんの絵本で実験講座

「かこさとしの絵本で実験講座できますか?」という依頼を頂きました。なんと主な対象は未就学児。「かこさとし」も「未就学児」も未体験です。絵本をたくさん借りてきて、(これならいけそうかな?)と思ったのが「あまいみず、からいみず」でした。連休で里帰り中の孫娘(4歳)を相手に遊んでみたら、翌日も「昨日やったのもう一回やりたい!」とリクエストされました。おさとうや塩を溶かして舐めてみて、鉄を融かして地球の始まりなど、いろいろ試してみましたが、やってみると課題もいろいろみつかりました。講座は7月20日、小松市「そらとこども絵本館」です。これからもう一歩、準備ガンバリマス😊

Photo_14 Photo_15 Photo_16

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

連休の一日

朝から、帰省中の娘と一緒に山菜採り。ほんの30分ほどでしたが、ワラビ、ウド、野フキ等々たくさん採れました。午後からは「風と緑の音楽祭」に出かけました。プログラム、上り旗、キャラクターも含め理衣さんデザインが一杯で凄いね😊。暖かい春の日差しの中、友人出演のジャスオーケストラ「ピラミッド」の演奏をビール片手に楽しませて頂きました。

 P5030067 P5030074  P5030120 P5030117

Photo_13 Pannhu

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

細川理衣さんのお店「おはなしのつづき」がオープン

「金沢のルーツ・砂金を探せ!」「宮沢賢治・サイエンスファンタジーの世界」の挿絵を描いて頂いた細川理衣さんのお店「おはなしのつづき」が今日オープンし、行ってきました。理衣さんのたくさんの作品やグッズが並んだおとぎの国のような空間😊。2階は52枚の襖絵が並ぶ不思議な世界です。久々に理衣さんや、お母さんの伸子さんともたくさんお話できて楽しかったです。

Photo_12 P5011311 P5011297

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

銀と白金の見分け方

「科学と人間生活」の授業がスタート(もう4時間目ですが)しました。だんだん今年で最後かも・・などと思うようになりますね😊。その分、気合が入ります。今日は「銀と白金の見分け方」の2時間目。前回の①「白いほうが銀」②「錆びるほうが銀」③「電気を通しやすいほうが銀」に続き、④「融点が低くガスバーナーの炎で熔けるほうが銀」⑤「水素を吹きかけると水素が爆発する方が白金」をやりました。大きくて5倍厚い箔を、マグネットシートで宙吊りに固定して実験。このサイズでやると、実験も見栄えがします。クラスの人数が去年より少なく(34人)てやりやすいし、この先が楽しみです😊

P4191082 P4191091 P4191101

 

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

一面の菜の花・・。

白菜、大根、からし菜、コカブ、水菜・・・入り混じって畑に咲く菜の花達です。名残惜しいけどすべて抜いて肥料を入れ、畝にしていきました。月末には夏野菜を植える予定です。畑の隅には亡母が植えてくれたウドとタラの芽が顔を出していて、昨日見つけたワラビと一緒に美味しく頂きました。暦は進んで行くけど、作物にやさしい春~夏になってくれますように。

    P4151033 P4151067 P4151047 P4151043 P4161073

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

ボリジのお花に出会えました。

白ワインでピンクになるというボリジ。なぜ色がすぐには変わらなかったのか?。気になってしかたなく、自生しているらしい能登の増穂が浦まで採取に出かけました。しかし何キロもある浜のどこにあるか?探すのは容易ではありません。近くの道の駅で聞いてみたら「この先にあるフローリィという花のミュージアムで聞けば分かるかも」と教えて下さいました。そのフローリィに出向き、入口付近の男性(館長さんであることが判明😊)に事情を説明したら、ショップの店員さんが「秘密の場所で少し栽培してます」と教えて下さり、館長さんに案内して頂けました。ついに不思議な雰囲気を持ったボリジの花に対面でき感激でした。お花も少し頂けて大感謝!!早速、帰って実験です。白ワイン、レモン汁、アルカリウォッシュに、酸アルカリで色の変わるマロウブルーと一緒に浮かべてみました。結果は、ボリジの変色はとてもゆっくり。白ワインでの変色はやっぱり1時間以上かかり、とても彼女は口説けません😊。ポッカレモンを滴下した方が酸性が強く変色は速いです。変色の様子ではボリジの色もマロウブルーと同じアントシアンかな?白ワインのpHは2.9~3.9と幅があり、酸味の強いものを選ぶといいかもしれません。マロウと同じように乾燥させて使うことも効果的かも。まだまだ実験は続きそうですが楽しい一日になりました。皆さん、ありがとうございました。

  Borizi P4140922 P4140976 P4140980 P4140997  

| | コメント (0)

コゴミ&ウド収穫できました!

雪も少なかったのに今年はまだかいな?と何回も山に出向いていたコゴミ。ようやく、ほんの少し収穫できました。逆に早々と出会えてびっくりしたのがウド。胡麻和えと天ぷらで頂きました。ウドの鮮烈な香りは身体がきれいになる気がします。野蕗、ワラビはこれからの楽しみ😊

 P4130862 P4130849 P4130865 P4130875   

| | コメント (0)

«金沢の桜