« 科教協全国大会 | トップページ | 高文連夏の実験セミナーの準備 »

2009年8月 4日 (火)

<金沢・金の科学館>開館

といっても、科教協埼玉大会のお楽しみ広場でのことです。今年は石川のメンバー5人で科学お楽しみ広場に「金沢・金の科学館」を出展しました。「金赤ガラスのビーズ玉作り」「金をヨードチンキに溶かそう」「金箔電極で電気分解」「どっちが本物の金?」の実験等を楽しんでもらいました。皆さんに、ぶっつけ本番の講師をお願いしたのですが、すぐに参加者に楽しんでもらえるような解説をされるのは、さすがです。見に来られた方からも歓声があがっていました。この後の分科会等でも、楽しい実験のヒントをいっぱい頂きました。鉄から鉄をテルミットで取り出す実験や、金属イオンで着色する電気ペンの実験等です。「金沢・金の科学館」がまた一歩前進したような気がしました。

Asikaurasinoda Ayamamoto

|

« 科教協全国大会 | トップページ | 高文連夏の実験セミナーの準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/30842494

この記事へのトラックバック一覧です: <金沢・金の科学館>開館:

« 科教協全国大会 | トップページ | 高文連夏の実験セミナーの準備 »