« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

塩化ナトリウム溶液に塩化水素で溶解度積

3年生、化学Ⅱは平衡定数で溶解度積をやっている。計算もややこしくイメージしにくいが、何か実験をということで、飽和食塩水に濃塩酸を滴下し、塩化ナトリウムが析出する実験を入れてみた。ところが、ゆらっと塩化ナトリウムが析出するものの、すぐに消えてしまう。塩酸が入るので溶液の体積が変わるためと思われる。今度は気体の塩化水素を入れて見ることにした。前日に予備実験をいくつか行ったが、これは

・塩化水素の発生をどうやって行うか?

・塩化水素を入れる管の先を飽和食塩水にいれてはいけない理由は?

等、考えさせるといい課題がいくつかある。失敗すると大変なことになるポイントでもある。

予備実験をして、ポリ袋に塩化水素を集めてはどうかと思い、やってみたが、1時間目は、こ塩化水素のガス漏れを起こし、大変困った。生徒からはポリ袋に入った塩化水素が飽和食塩水の試験管に入らず、漏れて私にかかっているのが、見えるようで、「あぶないよぉー!」とかいわれる状況になってしまった。体にもとてもよくない。3限目はもう少しうまくやれて析出の様子もよく見えたがまだまだ改良の余地あり。しかし、気持ち悪~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

今日は一日実験三昧!!

今日は、朝から夕方まで科学部で実験三昧の一日だった。部員はそれぞれ自分のテーマを持っているのだが、私の実験にもつきあってくれて、ありがたかった。一つが「RikaTan」依頼の「飲める指示薬マロウブルーで酸塩基」。もう一つは来週土曜日「化学サロン」で依頼されている実験の確認である。どちらも部員のテーマにも関連しているので、皆の視野を広げるにはちょうどいい。マロウブルーを実験教材として世の中に紹介したのは自分ではないかという自負?があるのだが、色々試してみてやはり素晴らしい素材であることが分かった。部員の江村さんが、アルカリで緑色に変色させることについて素敵なアイデアを出し、試したところとてもうまくいった。これはここでは紹介しない(写真のみどうぞ)ので、RikaTanを見て欲しい。来年の一月号かな?金箔電極での分解でもとんでもない面白いことが起きた。詳細は、土曜日の化学サロンのあと紹介する。これも写真のみUPするので、何がおきているのか、何の写真か色々想像してみて欲しい。とにかくあっと驚くことの連続で、部員とともに<実験でゆっくり遊んだ>。 Photo Photo_2 Hakkinnbunnkai Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

さてこれは何でしょう?

山登りをしていると、不思議な情景に出会うことがある。さてこれは何でしょう?イグアナかなにか動物の頭に見えるが、実は木のこぶである。この他にも、ところどころ草の実の様なものが固まって落ちていて、何かなあ?と思っていたが、松ぼっくりの実をリスかなにかが食べた後らしいことが判明。食べているところがみたいなあと思ってしまう。色々なことを想像しながら、山道を歩く、これも山の楽 しみの一つかな 。Kaizyuu Matunomi1_4Photo_7Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

思わぬ紅葉に大満足!

20日の深夜、七倉温泉に到着し、駐車場にてホテル?フィットに宿泊。車内は意外に広く、まるで雪で作ったかまくらの中のような風情でとても気に入った。ゆっくり寝てから登り始められるので、疲れない。このパターンは今後やみつきになりそうである。登山道は想像以上の急登で、最後はへばってしまったが、体重減の効果か、トレーニングのたまものか、なんとかコースタイム6時間半のところを5時間半で目的地の船窪小屋に着くことができた。夕食は、山小屋のものとは思えない豪華さで、他の登山客の皆さんとお話ししながら、満足な一時だった。缶ビール350mlが600円は高いなあ・・。 リンドウやチングルマといったお花、予想していなかった紅葉、雄大な山々が素晴らしかった。 今日はさすがに筋肉痛で大変であるが、思い切って出かけて良かった。

Tinnguruma2_2KouyouPhoto_3Photo Kouyou2Rinndou2_2

Photo_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

9月20日現在の体重

夕食後、家のヘルスメーターで測定したところ、68.5kg!!うん。ほぼ実験成功ですね。ビール断の効果は大きいようです。ただいま午後20時30分、これから長野県の七倉温泉無料駐車場、目指して出発です。到着予定は0時30分。ホテルフィット?に初宿泊です。朝6時半、船窪小屋目指して出発予定。さて減量効果で、無事へばらず登ってこれるでしょうか?新実験ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウィーク

この連休。土日は模擬試験の監督で学校。科学部の生徒達は昨日は雑誌「RikaTan」執筆依頼の<酸アルカリで色の変わる飲み物>の実験をやっていた。(詳しくは「金と温泉の科学館・金沢高校科学部」のページを覗いて欲しい。)明日からは、山へ出かける予定。朝日岳、白馬岳の縦走などを計画していたが、いまいちの天気なので、変更する予定である。くまには出会いたくないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

塩素を教室でつくる

2年生の化学はハロゲンに入った。塩素、臭素、ヨウ素の単体はいつもみせている。ヨウ素は試験管に入れ、綿栓をして加熱し状態変化をみる。試験管を傾けると重いヨウ素の気体が、すーっと流れるのが面白い。今回は、液体窒素の残り がたまたまあったので、塩素の固体、液体、臭素の固体も観察することができた。さて塩素であるが、教室で安全に発生させる方法として写真のようなことをやってみた。試験管に塩酸を入れ、糸で縛った花を試験管の中につるし、さらし粉を少量入れたゴム風船でフタをする。教室に持って行き、ここぞというときに風船の中のさらし粉を試験管の中に落とし込むと、塩素が発生し、花が漂白されるというものである。風船の中に二酸化マンガンを入れ、同じようにして加熱すると、こちらでも塩素が発生する。注意点は、風船を試験管にかぶせる際に風船の口が破れてしまうことがあること。塩素の発生で風船がふくらむと、ガス漏れを起こして大変なことになる(私はなってしまって困った困った)。私は演示でやったが、班で実験するのは難しいかなぁ。Ennso2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

この時期の健康

ブログを書くようになって3年近く。健康のことも折に触れて書いてきたので、体調が悪いと「さて、去年はどうだっただろうか?」と過去のものを見てと比較できるようになった。ということで、今年も例によって健康状態がよくない。指が何カ所も割れて痒く、体のあちこちのアトピーの悪化がひどい。この状態が、2週間近くになる。昨年はストレスが大きかったので、そのせいかと思っていたが、今年がそれがないので、どうやら気候等が大きく関係しているらしい。私が疑っているのは花粉!。職員室でも話題になったが、この時期、栗の花粉等が悪さをする場合があるらしい。で、今日はマスクをしてみたが、効果のほどはよくわからない。皆さんからは「インフルエンザ?」「大丈夫?」と聞かれ、説明するのに大変だった。はやく何とかなって欲しい。この時期、忙しいこともあるが、体調がわるいとブログを更新する元気が起きないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

金沢のルーツ「砂金を探そう!」

今日の午前中は、仮説仲間の干場さんからのお誘いを受け、日本宇宙少年団金沢支部の子どもさんを対象に<金沢のルーツ「砂金を探そう!」>というタイトルでお話と実験の講座をしてきました。会場は諸江町小学校で、集まったのは30名ほどの小学校3年生から中学3年の生徒さん。あとお世話をされるインストラクター?の方々が10名ほどかな?内容は金沢の砂金の話から、金箔、ニセ金箔、金バクテリア、金赤ガラスで約2時間というおなじみのものです。[金沢・金の科学館]構想についてもお話ししました。この日は、晴れていれば、皆さんで砂金採りをする計画だったのが、雨天で私の講座となったので責任重大です。約1時間のお話の後、金ニセ金パック、金赤を初めとするガラスビーズ玉を皆さんに作ってもらいました。書いて頂いた感想文を見る限り、皆さんに楽しんで頂けたようでほっとしました。また、このような機会があれば、Syounenndann0 Syounenndann1_2 Syounenndann2_3 どこへでも行きますので声をかけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

減量実験

この夏、体重が過去最大の72.5kgまで増えてしまった。8月13日に「れのん」のマスターに勧められて、岐阜の福知山という見晴らしのいい1600mほどの山に登ったのだが、途中でへばり、ばてばてになってしまった。「これは体重増加のせいに違いない。」と減量を思い立った。増量の原因はおそらく夏の間に多飲したビールである。減量するならこのビールをやめるのがてっとりばやいと考えた。タイトルを<減量宣言>とせず、<減量実験>としたのは、<宣言>だと、それがノルマになって楽しくないからである。さてビールをやめて2週間の実験結果!?。体重はみごとに2kgおちた。(パチパチ!!)先日の日曜日に富山の中山を登ってみた。標高は1200mと低いのだが、へばりもせずすいすい登れたのは、減量のおかげかな?体重は現在69.8kg。さて、後2週間ビールを控え、昼ご飯も控えめにしたら、9月20日までに68kgに持って行けるだろうか。実験は続く・・・・・乞うご期待!。 Nakayama_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

金箔でも大面積電極

金箔や白金箔で、電池や電気分解の大面積電極をつくる。メリットはどちらも陽極がとけない。教科書に書かれていることが、目で確かめられる。白金箔についてはこれまでも紹介してきたが、「ステンレス電極でいいじゃない?」などといわれたこともあった。ところが金箔には白金箔よりいいことがある。白金箔やステンレスだと銀色の金属(つまりほとんど全て)の析出がよくわからないのだが、金箔はそれがはっきりわかるのである。ただし24金箔でないとどうしても陽極が腐食してくる。これが金箔の純度測定にも使えそうだ。金箔の利用は街おこしにもなり、金箔、白金箔電解は「金沢・金の科学館」の演示実験のひとつだなと思っているのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

体育祭無事終了

事故がなかったとかいうのではなく、インフルエンザのこともあり、開催そのものが危うくなる可能性もあった今年の学園祭。皆、夏休みにも頑張って準備をしてきたのだが、無事開催することができた。皆とてもいい顔の3日間だった。みんなで思い切り何かをやるという体験は楽しいというレベルを超えて貴重だと思う。「運動会が終わるとこの子達も卒業していくんだなあと思う」と、かって年配のある先生が言っておられた。そういう気持ちになった。Kiba1 Kiba2 Rire1 Tuna1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

学園祭2日目

学園祭2日目。リンゴ飴は初日250個、2日目250個で500個を完売。やはり人気のあるものを作れるというのが楽しいようですね。制作現場、売り場の状況をお伝えします。ガラス館はトンボ玉を携帯ストラップ付きに加工するのが人気でした。明日は体育祭ですが、天気が心配です。Rinngo1 Ringo2 Ringo3 Tonnbo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

金沢工大との共同研究

先日の高文連の液体窒素講座がきっかけとなり、金沢工大草野研究室と金沢高校科学部が共同研究に取り組むことになった。共同研究といっても、当然実質は我々の研究をバックアップして頂くといった方がいい。今日はその初日で、文化祭後、部員4人と高度材料科学研究開発センターを訪問させて頂いた。事前に我々の研究予定テーマをお伝えしておき、その研究に使えそうな機器、方法等のアドバイスを頂いた。これまでは、<こうだと考えられる>と言ってきたことが<こうだ>と言えるようになり、研究も大きく進展する可能性もあり、楽しみである。部員共々、興味深い一時だった。Koudai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大忙し学園祭初日

学園祭初日は、午前中は、3の7のお手伝いでリンゴ飴つくり。リンゴ飴はみんな気合いを入れて準備から頑張り、リンゴもぴっかぴか。なかなかいい出来のリンゴ飴になった。で即、完売!!よかったよかった。午後は科学部のガラス館。卒業生も多数来校。トンボ玉のケータイストラップが大人気で一般の方も楽しそうだった。ケータイストラップの写真は明日UPできるかな。放課後は金沢工大草野研との共同研究事始め。これについてはまた後でご報告。とにかく大忙しの一日だった。忙しいことは忙しいが、皆楽しそうにやっているので、あまり疲れない。毎日こんな風ならいいのにと誰しも思うのだろうに・・・・。明日はもう一日、今日の繰り返し。事故なしに、うまくいけばいいなあ。Pikapika Rinngo Og Genneki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »