« 記念講演ー科教協大会その3- | トップページ | 東北での日々 その1 »

2010年8月11日 (水)

すんでのところで・・・

とても充実していた大会だが、すんでのところで大変な物をなくしかねないことが、何回もあった。2日目のこと、飲み会?が終わり、阪急電車に乗って、宿舎のある桜川にたどり着いたのだが、降りようとして、ふと座っていた座席に目をやると・・・。そこに自分の腕時計が転がっている。これは、昨年の誕生日に子ども達からプレゼントしてもらった記念の品である。気づいてよかった。次は最終日のこと。閉会集会で、司会から「今度から新科教協委員になられた方は前に出て下さい」という案内があり、新委員の自分も出て行ったのだが、セレモニーが終わって座席に戻ったときに、たまたま自分の座席の下に目がいった。そこにはなんとお財布が。中身もさることながら、このお財布は、今年、山菜採りの際に山でなくした財布の代わりにと、息子が「なくさないでね!」という言葉と共にプレゼントしてくれた品である。どちらも、なんとか手元にあるものの、一体なにをやっているんだろう・・・。

|

« 記念講演ー科教協大会その3- | トップページ | 東北での日々 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/36067597

この記事へのトラックバック一覧です: すんでのところで・・・:

« 記念講演ー科教協大会その3- | トップページ | 東北での日々 その1 »