« 警視庁からの電話・・・?! | トップページ | 庭の柿の実とカラス »

2010年11月 3日 (水)

映画「六ヶ所村ラプソディ」上映会に行ってきました

月曜日、映画「六ヶ所村ラプソディ」を観に会場の<銭がめ温泉>へ出かけた。大雨警報でたたきつけるような嵐の中、3年前に大雨で大変な被害にあった山奥へむけて車を走らせるのは少々怖かった。前売り券を買っていなかったら、今日はやめようかとなっていたと思う。(こんな天気だし、こんな真面目な映画を山奥まで観に来るのは10人もいないだろうな・・)と思っていたが、着いてびっくり!かなり広い駐車場が満杯で、会場の2Fが人で埋まっている。しかも若い方、それもステキな女性が多いではないか!映画の中身、田中優さんのお話も良かったがこのことにまず感激してしまった。一人一人が自立し、社会の中で楽しみながら役割を果たし、その上に立って自由なつながりを持って行くという新しいスタイルが生まれつつあるのを実感した。この日の企画全体として、核燃料廃棄物という深刻な問題がテーマなのに悲壮感がなく明るいトーンで一貫していたのが良かった。DVDの調子が悪く上映が最後まで出来なかったことは残念だったが、皆優しかった。7時に始まり終わったのが11時過ぎだったが、いいひとときになった。

|

« 警視庁からの電話・・・?! | トップページ | 庭の柿の実とカラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/37509140

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「六ヶ所村ラプソディ」上映会に行ってきました:

« 警視庁からの電話・・・?! | トップページ | 庭の柿の実とカラス »