« 剱地の砂鉄が延びた理由 | トップページ | 北陸から日本を救う!東北復興チャリティ講演会 »

2011年4月29日 (金)

やっとワラビ、そして・・・

今日も5時起きで、近くの山でワラビ探し。春の風物を食さないままでいるわけにはいかないのだ。しかしみつからない。今年は何かのせいでダメなのか?と諦めかけた目に、ひゅいっと伸びたワラビの頭が!どうしてかその後は次々に見つかり、なんとか20本くらいを収穫できた。昨年より3週間遅れかな?なんと一緒に結構立派なウドがたくさん見つかったのには驚いた。ウドは早速、朝食にわかめと一緒に酢のものにし、きんぴらでも頂いた。鮮烈な春の味覚である。ワラビはあく抜きをして楽しめるのは明日の朝かな?

|

« 剱地の砂鉄が延びた理由 | トップページ | 北陸から日本を救う!東北復興チャリティ講演会 »

コメント

見にくくてすみません
グラフごと貼り付けようとしたら、無理だったので・・・
成分のデータです

    Mg Al  Si K  Ca  Ti V  Mn  Fe
出雲  ー 1.9 5.0 0.3 0.8 2.2 0.4 1.6 87.8

浅野川 ー 1.7 4.8 0.1 1 13.5 0.6 2.2 75.6

貝場浜 0.5 1.3 2.6 ー 0.5 9.8 0.6 1.7 82.8

琴ヶ浜 2.1 2.2 11.6 0.3 4.3 14.7 0.6 2 61.8

校庭  1.6 4.6 13.7 1.1 2.1 7 0.5 1.6 67.4
                     wt%

投稿: 池森 | 2011年4月29日 (金) 22時44分

池森君、データありがとうございます。ブログを見てもらえればわかると思いすが、後輩たちの研究はたくさんの方からのアドバイスもあり、とても面白いものになっています。今後がすごく楽しみですね。次の土曜日もよろしく!

投稿: 管理人 | 2011年4月30日 (土) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/39798813

この記事へのトラックバック一覧です: やっとワラビ、そして・・・:

« 剱地の砂鉄が延びた理由 | トップページ | 北陸から日本を救う!東北復興チャリティ講演会 »