« 庭のセンナ、庭のアサツキ | トップページ | とんぼ玉作りプラス各自の研究 »

2011年4月17日 (日)

春山の一時

庭にはセンナもアサツキもある。しかしそれでは満足できないのが性(さが)というもの?晴れの休日となった今日は朝の4時起き。5時過ぎにはお弁当をこしらえ、リュックを背負い、バイクに乗って春山へ向かった。しかし・・・寒い寒い!いつもの場所へ向かう道は崖崩れの連続で、最後は雪に覆われてしまい、目的地にたどり着くことが出来なかった。それでも手前の崖に目を凝らし、センナの群生を見つけることが出来た。山菜採りも時の移ろいを感じる年中行事?の一つだが、一年の流れが早いことを痛感する。

Gakekuzure   Mitinoyuki Gakekuzure2

|

« 庭のセンナ、庭のアサツキ | トップページ | とんぼ玉作りプラス各自の研究 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/39642085

この記事へのトラックバック一覧です: 春山の一時:

« 庭のセンナ、庭のアサツキ | トップページ | とんぼ玉作りプラス各自の研究 »