« 目の前を熊が・・・ | トップページ | 科学部ガラス館の準備 »

2011年8月23日 (火)

てっぽうゆりが咲きました

我が家の庭に今年もてっぽうゆりが咲きました。数年前、義父を見舞いに行った娘に「植えるといいさ」と渡してくれた種を妻が植えたのだそうです。命を受け継いだように毎年さわやかな花をつけてくれます。今朝は心が少々晴れなかったのですが、とても心が和みました。

Yuri1 Yuri2

|

« 目の前を熊が・・・ | トップページ | 科学部ガラス館の準備 »

コメント

テッポウユリは我が家も乱れ咲きです。おじいさんの種を蒔いたら3年目にはあちこちに咲きました。ところで、ユリの後の細かい葉っぱの木は「山椒」ですか??だとしたら、巨木!!ですね!!我が家は山椒を4回植えましたが、4回とも根付かずに枯れてしまいました。何故か気むずかしい植物って感じです。土がいけないのか、・・・・・???化学的な問題なのか・・・・??どうぞご教授ください。山椒の実がいっぱい採れたら「大徳寺納豆」を作って、お茶漬けサラサラと行きたいものです。鴇田 雄三 拝

投稿: トッキーy | 2011年8月25日 (木) 19時46分

トッキーYさん。よく山椒とわかりましたね。私は知りませんでしたが、妻が山椒だと教えてくれました。詳しくは彼女にお尋ねを。今年はお会いする機会が少なく寂しいですね。てっぽうゆり、お宅でもしっかり花をつけているとのこと、お義父さんも喜んでいると思います。時代は大変で、しっかり生き継いでいけるかなぁと思う毎日です。

投稿: 管理人 | 2011年8月25日 (木) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/41316566

この記事へのトラックバック一覧です: てっぽうゆりが咲きました:

« 目の前を熊が・・・ | トップページ | 科学部ガラス館の準備 »