« ことしのお飾り | トップページ | いいことをしたのになぁ・・・ »

2012年1月 5日 (木)

蕎麦の種を数えてみました

お正月3日に、昨年末収穫して干してあった蕎麦の穂から、種を摘み取って数えてみた。初めは調子よくやっていたのだが、続けてみるとこの作業は結構大変で、1時間以上かかってしまった。これは本格的にやるときにはそれなりに機械化しないと続かない。穂は60本。10倍になったとしたら600粒あればいいことになる。数えた結果は500粒で、数の上ではまあまあだが重さが足りない。元は11gだったのに23gで2倍しかない。1粒1粒が小さいということなのだろう。農家の人に聞いたところでは、秋蒔きしたものをもう一度春に蒔いても大丈夫ということなので、3月になったらまた、小松の畑に蒔いてみようと思う。どうなりますことか・・・ね。

2012soba1 2012soba2

|

« ことしのお飾り | トップページ | いいことをしたのになぁ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/43634958

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦の種を数えてみました:

« ことしのお飾り | トップページ | いいことをしたのになぁ・・・ »