« 宅急便 | トップページ | 卒業生を送る会の準備 »

2012年2月29日 (水)

泥縄って?

今朝のTVニュースで<福島原発の事故対応が泥縄だった>といっているのが聞こえてきた。妻が「泥縄ってどういう意味?」と聞くので、「泥で作った縄は水に溶けて役にたたんやろ。カチカチ山で狸が乗った泥の船と一緒で、役に立たない危ないものという例えやないか?」と答えたら、ふーんと感心された。妻は「泥のついた縄は役に立たないということかな」と思ったそうな。ちなみに朝、職場で同僚に話したところ「巻きとっても巻き取っても泥のついた縄が出てくるみたいに、悪いことがどんどん見つかることかな?」という意見だった。さて、不安になってネットで調べてみたところ、正解は<泥棒を捕まえてから、縛る縄を綯い始める>というように、対応が後手後手になることだった。ごめんなさーい!

|

« 宅急便 | トップページ | 卒業生を送る会の準備 »

コメント

私もカチカチ山の泥の船のように「泥で作った縄は水に溶けて役にたたない」という意味だと思っていました。正解は<泥棒を捕まえてから、縛る縄を綯い始める>だったのですね。びっくり!一つ賢くなりました。いつも楽しく読まさせてもらっています。ありがとうございます。

投稿: アイランド | 2012年3月 1日 (木) 05時43分

アイランドさん。コメントありがとうございます。誰かが読んでくれていると思うと元気がでます。思い違いを出し合うのも結構面白いですね。では、また。

投稿: 管理人 | 2012年3月 1日 (木) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/44311883

この記事へのトラックバック一覧です: 泥縄って?:

« 宅急便 | トップページ | 卒業生を送る会の準備 »