« 3年生最後の授業 | トップページ | 砂鉄から長君の作った包丁 »

2012年2月 7日 (火)

にわとりの飼育ーその2-

妻が「にわとりを畑に放し飼いにしたら、野菜をつつかないですか?」という質問をした。松本さんの答えは、「大根でもキャベツでも全部食べるから駄目。野菜と鶏は一緒に育てられないけど、果樹なら大丈夫だよ」とのこと。私は<畑に柵をして、そこに鶏を放し飼いにしたい。犬も番犬としてそこで飼いたい。でも、放し飼いにすると卵をあちこちに産んで大変だし、それをねらって蛇がくるようになるということも聞いたけど?」と質問した。これらについては<にわとりはほとんど午前中に卵を産むので、午後から放し飼いにすればいい。にわとりの天敵はイタチやテンやきつね。そして犬。飼い犬でもそういう本能を持っているので、小さい時から鶏と一緒に育てたりしないと無理!>とのことだった。イメージのわく説明をしてもらったが、中々奥が深くて面白い。

|

« 3年生最後の授業 | トップページ | 砂鉄から長君の作った包丁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/44006667

この記事へのトラックバック一覧です: にわとりの飼育ーその2-:

« 3年生最後の授業 | トップページ | 砂鉄から長君の作った包丁 »