« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

春休みで旅行中です

春休み中で、今ちょっとした旅行に出ています。どこに行っているか、何をしているかは帰ってから報告しますね。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

畑に色々蒔いてきました

先日、好天に誘われ、小松の畑に色々なものを植えたり、蒔いたりしてきました。ジャガイモとキンギョソウ、赤白のダリア、かすみ草などです。畝を4本作り、元肥も施してきました。4月末には2回目の蕎麦を蒔く予定です。雑草だらけで、(これでいいのかな?)と思うところですが、時々様子を見に行く予定です。うまく収穫できるかとても楽しみなものですね。

Hatake1 Hatake2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

新入部員の勧誘

春休み中の科学部の活動の一つに、新入生に対する部活動勧誘の準備がある。少し派手なパフォーマンスも入れようということで、部長を中心にスプレー炎色反応を柱にした構成を考えてきた。それをみんなで手直ししてみたのだが、中々いい出来になっていると思う。アルコール鉄砲もやりたかったみたいだが、あまり爆発系に走るのはよくないので、それはカットしてもらった。すでに二人の入部希望を聞いているが、何人位入部してくれるかな?

2012sinario

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

新しいクラス

昨日は新年度の教科書販売で新しいクラスも発表になりました。私は3年9組(理系)36名の担任になりました。昨年度から持ち上がる生徒が12名、授業を受け持ったことのある生徒が他に6名いるので、ちょうど半分は知っている生徒ということになります。14名が女子で、昨年の7名から倍増になりました。初日の雰囲気が明るくてよかったです。頑張りましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

科教協石川の学習会

昨日は金沢高校を会場に科教協石川の3月学習会を開きました。メインレポーターは川島さんです。内容は遊学館高校での物理の授業。力学台車を用いての実験を交えての報告でしたが、生徒も先生も授業が好きという雰囲気が伝わってきて、とても良かったです。彼は東京の高校に就職が決まり、いってしまうのがとても残念です。必ず戻ってきて欲しいです。これから科教協石川は3月、8月、12月の3例会で行きます。次は8月18日、19日で片山津温泉を会場にやる予定です。皆さんもぜひご参加下さい。

Kawasima1 Kawasima2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

ツバメの巣から140万ベクレル 

今朝のMSNニュースの見出しに<ツバメの巣から140万ベクレル >というのがあった。<離れれば「影響なし」>ということだが、ツバメはどうなったのだろうか?記事を読んでみても判然としない。<直ちに人体に影響のある・・・>と同じものを感じる。生命の周期の短いツバメにどのような影響があったのか、他の生き物はどうなっているのか、とても気になるところである。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120323/dst12032323180011-n1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教員の移動発表

今日の朝刊(昨日の夕刊にも?)に石川県内の教員の移動が載っていました。知り合いの名前もたくさん見つけました。皆さん、がんばってくださいね。私立は大きな移動はないのですが、学校内では、色々と変化がありました。それも正式発表ではないので、ここでは書きませんが、私については教員を辞めないことは確かです。仕事は少々増えるかな?巷では勉強の成績の良い悪いで評価するような風潮がありますが、実はどちらも素敵です。うちの学校は受験学力なるものでいうと結構幅があって色々な層と一緒にやれて面白いです。大きな社会のうねりの中にいるので、生徒達も教員も大変なことはたくさんあるのですが、一生懸命楽しんで?いきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

金沢ケーブルテレビに出演してきました

昨日、夕方から金沢ケーブルテレビの<熱血部活・・・・!>に科学部のメンバー5人と出演してきました。先週の土曜日に収録したビデオと併せた生放送20分で、とても楽しかったです。5人のメンバーはリハーサルでは緊張していたのですが、本番では自分の言葉で自分の研究を語ることが出来ていてよかったです。放送を見ていないので、どんな風に写っているのか良く分からないのですが、私たちにとっては、とても良い経験になりました。お世話頂いたケーブルテレビの吉田さん、ありがとうございました。またご一緒になにかできるといいですね。

Kinntere

| | コメント (0) | トラックバック (0)

科学部OB来校

一昨年、昨年のOBがそろって科学部に来てくれました。後輩の作ったナイフの出来を見て、池森君も自分の研究の発展に感無量のようでした。この後現役と一緒に遊びに行くそうな。卒業後も仲良しでいてくれることがとてもうれしいです。

Obkai1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

終業式

今日は終業式。2年9組も今日でさようならです。留学生のジョー君、学園祭でのダンス、教育実習、修学旅行、球技大会と楽しいこともたくさんありました。うまくいくだろうか?やっていいのかな?と心配したことが多かったですが、結論は<案ずるより産むが易し><やってよかった>でした。T君が不登校になり、一緒にこの日を迎えられなかったことが残念です。27日には3年生のクラス発表。最後の一年、皆頑張って下さいね。一年間ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

入学説明会

今日は来年度新入生の入学説明会。441名の新入生を迎えることになる。卒業生より100名多くなることになり、来年度はにぎやかになりそうである。学校の玄関先でたくさんの新入生、保護者の方にご挨拶をした。しっかりやらなければならないなという気持ちで一杯になった。みなさんよろしくお願いします。是非科学部にも入って下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

生徒と一緒にバレーボール

今日は球技大会でバレーボールを行った。12クラスが総当たりで試合をするので、男女それぞれ11試合することになる。担任も一緒に出ても良いのだが、私はさすがに年なので遠慮しようと思っていた。ところが、クラスの女子が「先生も出て!!」と強く言うので、出てみることにした。さて結果は?そこまで5連敗の女子チームが、なんと2連勝。2試合目はそこまで6連勝の1組にまで勝ってしまったのである。女子も喜んだが、私もとてもうれしい一時だった。なにごともやらないよりはやってみるものであることを実感出来た一時だった。ところで勝利の高揚がさめてみると・・、なにやら身体のあちこちが痛い。やっぱり無理をしてしまったかなあ・・。まあ楽しかったので、よしとしておきましょうか。

Bare1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

お彼岸

久々に小松の実家の様子見とお墓参りに出かけた。お供えのお花がお彼岸入りして急に高くなったとは妻の弁。前もって買っておく訳にもいかず、毎月のことなので来年からは畑で栽培することを考えている。もう雪もすっかり消えたが、途中から雨も降ってきて寒い寒い一日だった。<金の科学館>のことを考えながら、畑仕事や掃除をした。静かな日曜日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

今年度最後の授業

今日の2時間続きの授業で、今年度の授業が終了した。イチゴアメでも作ろうかと思ったが、芳香族の実験などを最後までやった。それで良かったのではないかと思う。実験室の授業はうるさくなりがちだが、無理矢理型にはめようとすると、かえっておかしなことになる。なぜそれをやってはいけないのか、どういうふうにすればいいのかを静かに説明するだけで、良い雰囲気になってくれて気持ちが良かった。授業も山登りのようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

どうしてそうなるの?

昨日、マンガンバクテリア電池のM君と砂鉄組の3人と一緒に金沢工大で向いました。出発前に貝馬浜の砂鉄から取り出した鉄、マンガンの池に漬けた砂鉄等のサンプルを持ったか確認し、「大丈夫です!」ということでした。ところが、工大に到着して「サンプルをしっかり持って降りて」といったところ、3人で「お前が持ってきたやろ・・・」とか言い合っており、なにやら様子がおかしいのです。なんと土壇場で忘れてきたようです。「どうしてそうなるの?」とがっかりしてしまいました。こういうのは責任者をしっかりきめないといけなかったと反省しています。更に、M君のサンプルの測定も機械が不調になってしまい、ひとつも分析できないという残念な結果になってしまいました。でも収穫が一つ。分析を待つ間、M君に「マンガンが検出されなかったら考察をやり直しだね」と話したところ、彼から返ってきた言葉は「それはそれで面白いです」でした。これは私がいつも言っていることで、彼の成長が感じられとてもうれしかったです。測定は、こちらからサンプルをお送りし、後日やっていただくことになりました。草野先生、坂本先生すみませんでした。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

明日は金沢工大での分析です

科学部は明日金沢工大で色々分析をさせていただく予定です。今日はその準備等をしました。マンガンバクテリア電池の実験で備長炭や鉛筆の芯に析出しているのが二酸化マンガンであること、できればバクテリアの姿も含めての確認。砂鉄から鉄の実験で貝馬浜砂鉄から取り出した鉄が延びない原因の確認。等です。とても楽しみでもあり、少々不安です。準備の過程の実験でマンガンバクテリア電池はここには書けないようなことが色々分かってきました。これもこの先楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

ケーブルテレビの取材

本校の科学部を取材したいという金沢ケーブルテレビからの申し入れがありました。昨日打ち合わせを済ませました。今度の土曜日にマンガンバクテリア電池や砂鉄からナイフをつくる様子を収録します。21日の水曜日にスタジオに出向き、15分番組生放送になるということです。ハイスクールサイエンスの面白さをお伝えできればと思っています。ケーブルテレビを見ておられる方はそんなにおられないと思いますが、機会があればご覧になってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

どんどん上手になるナイフつくり

砂鉄から取り出した鉄で作ったナイフの質がどんどん向上している。写真の一番下が部員の長君が最初に作ったナイフで、これにも感激したが、今度はそのひとつ上に並んだものを作ってきた。一番上が福井のナイフビレッジで購入した1300円のミニナイフ。それと比べてもそん色のないようなものが出来るようになってきた。大したものだと思う。

Naihu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

亡母の納骨、ファラデーラボ訪問etc

亡母の京都への納骨、加古川のファラデーラボ訪問等でしばらく留守にしていましたが、先ほど帰宅しました。色々な方との出会いがあり、有意義で刺激的な2泊3日でした。サイエンスに夢を持っておられるたくさんの方々とお会いし、色々お話させて頂くことが出来ました。自分が何をしたらいいのか、なにがしたいのか等はこういう中ではっきりしてくるものだなあということが実感できました。皆さんありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

金ニセ金パック解説

昨日アップできなかった<金ニセ金パック>解説をスキャナーで読み込み、アップすることにしました。<元素のサンプル付き周期表>解説も作成しました。どちらもこの間、内容を刷新したつもりなのですが、いかがでしょうか?よくなっているかは分かりませんので、ご意見が頂ければ幸いです。

Kinnnisekinn1 Sanpuru1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

金赤ガラス入り金ニセ金パックの解説

金赤ガラス入り金ニセ金パックの解説プリントを作成してみました。皆様のご意見が頂ければ幸いです。ところが職場で作ったので、家ではうまく再生できないことに今気付きました。明日またやり直しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

金箔の厚さと金赤コロイドの大きさの比較

先週、土曜日のサークルに金赤ガラスのビーズを入れた金偽金パックを持って行きました。そこで<金箔の厚さは10nm(ナノメートル)、金赤コロイド粒子の大きさは30nm>と紹介しました。そこに参加されていたKさんから「金箔は膜になっているし、透かした感じも箔の方が厚いと感じる」という意見を頂きました。気になって計算し直し、調べ直してもみたところ、金箔は100nmで、金赤コロイドは10nm(~30nm)で金箔の方が10倍くらい厚いことがわかりました。Kさんの直感が正しかったわけです。ちなみに金原子の直径を調べたところ0.3nmで金箔は金原子約300個分の厚さということになります。<金の科学館>の貴重な基礎データになります。このあたりに関係する単位はmmや、μm、nm、Å等色々あって面倒ですね。しかし、こんな基本的なところで間違えていたとは・・。Kさん、ありがとうございました。

2012kin2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

白川郷散策

久々の晴れた日曜日。ひな祭りなのに家にはミニ夫婦雛が置いてあるだけなので、飛騨高山のひな祭りでも見に行こうかと考えた。ところが「豪華なおひな様なら兼六園の成巽閣(せいそんかく)にも前田家ゆかりのおひな様が展示してあるよ」ということになり、そんな殿様のおひな様を見るよりはということで、飛騨の白川郷へ出向くことになった。我が家からは一般道でも1時間半である。雪の白川郷で農民のささやかなお雛様を静かに楽しめないかと思ったのだが、予想に反して観光客で大混雑。おまけにどこに行っても何をするにも金々でうんざりしてしまった。駐車料金500円、これはやむなく払うことにした。郷全体が見渡せる展望台までのシャトルバスが200円、もしやと思ったら案の定片道200円。乗らずに展望台まで歩くことにした。片道10分足らずで運動にもなりこれは快適だった。さらに合掌集落の建物は1軒1軒300円位の有料。やむなく1軒だけ入場した。ここで無料のミニ写真というのを撮ってもらったら、あとで大きい写真(1300円)を勧められて困った。最初はタダだというのは断りにくくなり要注意である。なんとかこれは拒否。集落は土産物屋のオンパレード。なにも買わないことに決め、昼飯も抜きで帰宅してから午後4時にうどんを茹でて食べた。おひな様も期待に反してなかったなぁ・・。1ヵ月前に出向いた白山のブナオ山観察舎は、入場料も、双眼鏡も、お茶まで全て無料でカモシカやオオタカの観察が楽しめた。突然にも関わらず、かんじきを履いてのツァーもガイド付きで無料。気持ちの良い時間と空間、ガイドさんとの交流が楽しめたのとは大違いだった。維持費もかかるだろうし人々の生活費もあるのだろうが、白川郷は世界遺産になってなにかいいことがあったのかね?世界遺産てなんなの?と思った休日であった。

2012bunao4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

元素のサンプル付き周期表と小松仮説サークル

卒業式の翌日の土曜日。第2,4以外の土曜日は授業がある。2年生は芳香族化合物をあと2週間で終わらせなければならないので、結構忙しい。芳香族はにおいが強烈で大規模な実験は辛いのだが、サリチル酸メチル(サロンパスのにおい)の実験くらいはやりたい。化学の功罪をしっかり考えたいところでもあるが、気合いがはいりすぎてアジテーションにならないように気を付けたい。とかいいながら、2年9組の化学は土曜日2時間続きで他のクラスより余裕もあるので、かねてからやりたかった元素のサンプル付き周期表新バージョンを1時間で作ってもらった。セシウムの生成過程図を載せたものだが、皆真剣に作業に取り組んでくれたので、うれしかった。ただし、この図の説明だけで1時間はとらないと、なにがなんだかわからないようだ。午後からでかけた小松仮説サークルでも、みなさん(といってもこの日は5人だったが)に完成品をプレゼントし説明をしたのだが、そんな指摘を頂いた。こういう図はだんだん欲張りになって情報量がおおくなってしまうようだ。このサークルは率直に意見を言ってもらえるのがとてもいい。

Cs1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな祭り

3月3日はひな祭り。おひな様の段飾りが無いわけではないが、娘達が家にいないこともあってか、我が家に飾られているのは小さい夫婦雛。まあ、これでもそれなりの風情はありますがねぇ・・・。

2012bunao5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

科学部卒業生を祝う会

卒業式には2年生の科学部員全員が出席し、1年生の2人で祝う会の準備をしてもらいました。祝う会では卒業生2人へのメッセージを一人一人が述べ、卒業生からも挨拶をしてもらい、みんなで書いた色紙とプレゼントを贈りました。なんと元部長の山崎君にはお茶1ケース。質より量ということらしいです。その後は、焼きそば30玉を12人で食べました。今年はあまり匂いは漏れなかったかな?卒業生は二人とも進学です。また状況報告に来てくださいね。楽しみにしています。卒業おめでとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式

今日は本校始まって以来の数(かな?)の報道陣が訪れた卒業式になりました。その理由は楽天に入団した釜田君の撮影。学校としてはありがたいことですね。釜田君も大変な世界に入っていくわけですが、頑張ってほしいと思います。卒業する皆さんも、おめでとう!どんな世界を拓いて行ってくれるかとても楽しみですね。

Kanada2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

卒業生を送る会の準備

明日は卒業式です。2年生の科学部員は全員、式に列席します。今日は卒業式前の前日表彰で、前部長の山崎君が、努力賞を受けました。御苦労さまでした。もう一人の3年生の高君も山崎君と一緒に良く頑張りました。私は個性的な二人と一緒に色々やれて楽しかったのですが、どうだったかな?さて、明日は式の後にに卒業生を送る会を実験室でやります。昨年からこのパターンになりました。皆で焼きそばを作って食べます。今日はその準備をしました。昨年は学校中に焼きそばの匂いが充満してひんしゅくを買ったので、今年は要注意ですね。

P3016822

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »