« つかれる仕事とつかれない仕事 | トップページ | ホタルやーい! »

2012年7月 3日 (火)

一日500個、一か月1万五千個?

土日、小松に泊まりがけで農作業をして分かったことの一つに、<庭に育ったマロウは、10本の株で一日約500個の花が咲く>ということがある。すると一か月に1万五千個もの花が咲く計算になる。これは個人で消費できる量ではない。<金の科学館>で皆さんに提供するグッズのひとつにしても充分だろう。マロウの種は20個ほど播いた。播いているときは(こんな少しで大丈夫かな?少なくないかな?)と心もとなかったが、100個も播いていたら、大変なことになるところだった。何時まで咲き続けるのかも、今では不安なほどである。飲むのではなく、お風呂の入浴剤としても使おうかな。先日は、更に畑を開墾?して<バジル2株、パセリ2株、ニラ2株>を植えた。いずれもハーブの仲間なので、すごく繁殖するのかな・・・・。

701marou 701baziru

|

« つかれる仕事とつかれない仕事 | トップページ | ホタルやーい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199211/46159597

この記事へのトラックバック一覧です: 一日500個、一か月1万五千個?:

« つかれる仕事とつかれない仕事 | トップページ | ホタルやーい! »