« 全国父母懇でレポート報告をしてきました | トップページ | 中間試験が終わりました »

2012年10月17日 (水)

ウランガラスのベータ線量

一般財団法人 大阪科学技術センター<放射線等に関する学習用機器貸出事務局>というところで、放射線測定器を無料で貸し出してくれる。ここからβ線を計れる<はかるくん2>というのを借りて、ウランガラスビーズのβ線を測定してみた。ウランガラスというのは劣化ウランを%オーダーで含んでいて、薄緑色をしているのだが、面白いのは、紫外線を当てると、強い蛍光を発する。このウランガラスのベータ線量を測定してみたのだが、とても面白い結果がでた。ウランガラスビーズはそこそこな量のβ線を出していたのである。これが無視していい値なのかどうか今後検討していきたいので、詳報は避けたい。さて、返却期日となり、希望者が多いために延長貸し出しも出来ないということで、宅配便で返却することになった。これは向こうの着払いなのだが、指定業者が佐川急便なのである。ところが、サークルK、ファミリーマート、ローソン、デイリー、セブンイレブンのすべてのコンビニで、取り扱いしていないと言われてしまった。学校に帰り、事務室で「どこのコンビニも佐川急便を扱っていなくて困ったなぁ」と呟いたところ、「佐川なら、学校に取りに来てくれるよ。今日もうすぐくるよ」とのこと。まったく<灯台もと暗し>である。なお写真はウランガラスビーズと紫外線を当てたところ、そのベータ線量を測定しているところであるが、この測定器は<はかるくん>ではありません。

1018urann1 1018urann2 1018urann3

|

« 全国父母懇でレポート報告をしてきました | トップページ | 中間試験が終わりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全国父母懇でレポート報告をしてきました | トップページ | 中間試験が終わりました »