« 本校入試そして採点 | トップページ | 最後の授業 その2 »

2013年2月 4日 (月)

癒しの空間<楽翠亭美術館>

卯辰山で<山の上ギャラリー>をやっている妹に勧められ、富山にある<楽翠亭美術館>に行って来ました。民家(といっても豪邸)を改装して2年前にオープンしたというこの美術館ですが、富山駅近くの街中とは思えないくらい落ち着いた空間で、静かな安らぎの時間をすごすことが出来ました。来訪者ノートが置いてあり、訪れた方が思い思いに書き綴っておられるのですが、どなたも「安らぎの空間に浸り心が癒されました」ということを書いておられました。その一つひとつに館の方が、コメントを返しておられるのが印象的でした。展示物もさることながら、お庭がとてもよかったです。<金の科学館>もこのような空間を創り出せればいいなぁと思いました。目指すのは、サイエンスの力に依拠した<癒し・サイエンスセラピー>と、中さんの<地球のいま、そして未来>で感じられるような<希望>なのではないか、そんなことを感じた一時でした。

Rakusuitei1Rakusuitei2

|

« 本校入試そして採点 | トップページ | 最後の授業 その2 »

コメント

へえ、富山にこんな所があるのですか。地元ですが知りませんでした。今度行ってみたいなと思いました。いい情報をありがとうございます。

投稿: アイランド | 2013年2月 5日 (火) 04時40分

アイランドさん、こんにちは。私もまた3カ月くらいしたらいってみようかなと思っています。それくらいで展示替えになるようですから。

投稿: 管理人 | 2013年2月 5日 (火) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本校入試そして採点 | トップページ | 最後の授業 その2 »