« 足のしびれの原因 | トップページ | Au(金)の炎色反応は本当に緑色か? »

2013年5月11日 (土)

金の炎色反応

金の炎色反応は何色なのか?これを検索してみると<金には炎色反応はありません>という回答がでてきたりする。ところが、テトラクロロ金酸溶液を白金線につけてバーナーの炎に入れてみると、きれいな緑色の炎色が現れる。これは金の炎色反応ではないのだろうか?銅の炎色は緑だが、これが混入したことは考えられない状況である。金のサイエンスを標榜する<金沢・金の科学館>としても明らかにしておきたいところである。新しいカメラでこれを撮影してみた。スローモーション撮影して、そこから制止画を取り出す機能を使ってみた。色々使い道がありそうで本当に楽しみなカメラである。

Photo Photo_2

|

« 足のしびれの原因 | トップページ | Au(金)の炎色反応は本当に緑色か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 足のしびれの原因 | トップページ | Au(金)の炎色反応は本当に緑色か? »