« 父の命日 | トップページ | 白金触媒の支持台 »

2013年11月11日 (月)

この木炭はすごい!

昨日は早朝から、原木なめこの佃煮作りにいそしんだ。ナメコをきれいにし、ナメコ100g(今回は1300g)に対して7gの醤油、2gのめんつゆを加えて4,5時間ことこと煮込むのだが、ガスだとすぐに焦げ付いてしまうので、火加減がとても難しい。これに最適なのが炭火で、七輪の上に薄煉瓦を置いて火力を弱くし、これで煮込むのがちょうどいいのである。ところがホームセンターで購入する木炭は火をつけたときに強烈な臭いを発し、室内での作業など出来るものではなかった。長年のうちに炭はそういうものだと思いこんでいた。ところが今回、9月に群馬県の<たくみの里>で購入した木炭を使ってみて、驚いてしまった。最初にガスに掛けて種火を付けるときから、カランカランという心地よい乾いた音がし、臭いがまったくしてこないのである。木炭の一片一片もきれいに切りそろえてあって七輪にきちんと収まる。そして静かに、きれいに燃える。なにやらとても嬉しくなってしまった。これはプロの仕事だと思った。思えば昔、私が子どもの頃、いろりや火鉢で使っていた炭もこんな炭だったような気がした。安い木炭でのバーベキューは肉などに臭いがうつってしまっているに違いないが、それが普通になっていたようだ。火で静かに煮込むこと4時間、この作業が室内でできた。出来上がったナメコの佃煮は格別な気がした。ちなみにこの木炭は10kg、3000円で坂内恵一さん(名刺)から購入させて頂いたものである。発送もして頂けるようなので興味を持たれた方は連絡をとられてみて下さい。

Photo_9 Photo_11  Namekonabe Namekonabe2_2  Sumimeisi_3 Kakiuti1

|

« 父の命日 | トップページ | 白金触媒の支持台 »

コメント

珠洲の炭も品質が良くて、安価ですよ!使ってみてください!

投稿: 竜のオトシゴ | 2013年11月12日 (火) 20時36分

竜のオトシゴさん、コメントありがとうございます。昨日のニュースでも珠洲の炭のことを言っていましたね。ぜひ使ってみたいと思います。ただ現在10kgの炭があるので、使い切るには2,3年かかりそうです。

投稿: 管理人 | 2013年11月12日 (火) 21時15分

私は囲炉裏で炭を燃やしていますが、木炭も古くなったり、樹皮が多く含まれていると火の粉が飛び散りやすくなりますので、火の元には気をつけて下さい。

投稿: 竜のオトシゴ | 2013年11月12日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父の命日 | トップページ | 白金触媒の支持台 »