« お札の重さにびっくり! | トップページ | 化学研究発表会無事終了 »

2013年12月14日 (土)

追い込み

科学部の研究発表会まであと9日。この1週間は連日7時過ぎまでの部活が続き、今日は恒例の釜揚げうどんを食べながら、朝9時半から夕方5時までのロング部活となった。今年は4研究なのだが、実験が終了しているものは一つだけで、後は追い込み実験と並行してのパワーポイント作成に入っている。金赤の発色過程観察方法は、目の前で見ることが出来るようになり、斜方硫黄の微細結晶はほぼ確実に作れるようになった。それぞれにオリジナルな工夫がある(つもり)。文献を探すことも大切だが、それにとらわれず、自分の頭でアイデアを考え、試してみることが大切で、そこから新しい道が開ける。今回もそう。故盛口襄先生は「研究は蜜の味!」ということをおっしゃったが、まさにそうである。面白い結果が出てくると23日の発表が楽しみになる。皆さんお楽しみに!!ただしそれまでが大変だ。部員の皆さん、頑張りましょう。

|

« お札の重さにびっくり! | トップページ | 化学研究発表会無事終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お札の重さにびっくり! | トップページ | 化学研究発表会無事終了 »