« 銅の針金で真ちゅうアート | トップページ | 科学部砂金採り&高校相撲応援 »

2015年5月22日 (金)

土鍋でご飯炊き

最近、ご飯が美味しいです。今年の春、熊野古道を散策したのですが、その時泊めて頂いたお宿<紫音>さんで、土鍋で炊いたご飯を出して頂きました。これがとても美味しかったのです。先日、その土鍋(伊賀焼き)がギフトブックに載っていたので、早速注文しました。それ以来、土鍋でご飯を炊くようになりました。水でお米を磨いて20分浸し、火にかけて蓋の穴から蒸気が噴き出してから一分半で火を止め、20分蒸らしてから頂きます。月並みな表現ですが、本当にお米が立っていて、これと自家製の漬け物があれば何もいらないくらいです。最近は細かい加減もわかり、ご飯炊きはすっかり私の仕事になってしまいました。一番喜んでいるのは妻かな・・。

Donabe2 Donabe3

|

« 銅の針金で真ちゅうアート | トップページ | 科学部砂金採り&高校相撲応援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銅の針金で真ちゅうアート | トップページ | 科学部砂金採り&高校相撲応援 »