« 木越あいさんの工房訪問etc | トップページ | ふらっと理科ハウス »

2015年11月24日 (火)

銀のサビ取り

木越あいさんの工房で試したグラスに熱で貼り付けられた銀箔のサビを取る方法です。錆びた銀箔がついたグラスをアルミ箔でくるみ、その中に塩を入れ、お湯を注ぐ。これだけのことです。左のように錆びた銀(これはあまり錆びていませんが)が、しばらく(数分)で右のようになりました。皆さんも試してみて下さい。ただし、おかしなことになっても、責任は取れませんからね。悪しからず。

Sabitori1Sabitori2




|

« 木越あいさんの工房訪問etc | トップページ | ふらっと理科ハウス »

コメント

銀箔をアルミホイルで包んで塩水を入れると、すぐに硫黄の匂いがしはじめます。銀箔を減らさず、サビをきれいにできて、有効な手段を教えていただき、とても感謝しています。

投稿: 木越あい | 2015年11月25日 (水) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木越あいさんの工房訪問etc | トップページ | ふらっと理科ハウス »