« 銀のサビ取り | トップページ | 雨が降れば虹が楽しみ »

2015年11月26日 (木)

ふらっと理科ハウス

先週の土曜日、神奈川県逗子にある理科ハウスにお伺いさせて頂きました。ここは、森さん、山浦さんという二人の指導員が運営されています。今年の6月には<金属のサイエンス>という2回講座をやらせて頂いたり、色々お付き合いさせて頂いているのですが、特別なイベントのない理科ハウス訪問も楽しみだったのです。子ども達が夢中になって顕微鏡で有孔虫を探したり、ピタゴラスイッチを創ったり、思い思いに楽しみ、それを森さん、山浦さんが一緒に楽しまれ、来館された大人達がまた一緒に楽しむという<普段着の理科ハウス>はとてもよかったです。サイエンス教育の本質をつかんだ活動だなぁと思いました。中々まねできませんが、とても勉強になりました。私も即興で、金と銀の実験、LEDで金色を創る実験などを紹介させてもらいました。また、一緒にいろいろやらせて下さい。ありがとうございました。

20151121a

|

« 銀のサビ取り | トップページ | 雨が降れば虹が楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀のサビ取り | トップページ | 雨が降れば虹が楽しみ »