« 歯抜け | トップページ | 木越あいさんのガラスファンタジーの世界 »

2015年11月14日 (土)

珠洲で<金と銀の不思議を探る>の講座をしてきました

珠洲市の小中の理科の先生方の研究会で<金と銀の不思議を探る>の講座をやりました。こういうのは、実際に授業を体験して頂くのが一番ではないかと思います。私がしゃべるより、モノに語ってもらう方が、印象にも残るのではないかな?面白いと思って頂けた内容を、すぐ授業などでも試してもらええるように実験素材もおわけできるように持って行きました。約1時間半でしたが、あっという間で、楽しくやらせて頂けました。ありがとうございました。多分私が一番勉強になったと思います。世話頂いたOさん、ありがとうございました。その後の仮説の皆さんとの会も楽しかったですね。また、遊びに行かせて下さい。

|

« 歯抜け | トップページ | 木越あいさんのガラスファンタジーの世界 »

コメント

どうも,有り難うございました。私のブログに科お写真を載せたけど,ダメだったかな。
 「物が語る」ってのが,いいですね。でも,決して物だけが語っているわけじゃない…先生の人柄もビンビン伝わってくる講演でしたよ。
 楽しい教材研究,それをぶつける授業のスリル。小学校教師でもやることはあるなあ。
 夜の会もありがとうございました。
 体調の方は大丈夫ですか。あれからまた飲んだんですか?? 
 ま,とにかく,いい講演会でした。企画した私もエライです!!

投稿: 珠洲のまさ | 2015年11月14日 (土) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歯抜け | トップページ | 木越あいさんのガラスファンタジーの世界 »