« 初の初売り | トップページ | これがデジカメ写真!? »

2016年1月 3日 (日)

初実験。チタン板を燃やす

科学部の卒業生、飯田君が遊びに来てくれました。彼は企業で研究開発の仕事をしているのですが、仕事はとても楽しいそうです。なんとアパートの自室にも3Dプリンターやらフライス盤、電気炉などを入れて、帰宅後も研究(工作)を楽しんでいるそうで、驚きました。さて、いろいろ話しているうちに、やってみたくなったのがチタン板やMg板を粉末にして燃やす実験です。どちらも燃える金属ですが、板では燃えにくく(やすりで削れば燃えるかな?)と思っていたのです。こういうのはきっかけが大切で、彼にカメラマンをお願いしてやってみることにしました。その結果はご覧の通り!左がMg,右がTiですが、まるで花火のような閃光が流れ、とてもきれいでした。飯田君、付き合ってくれてありがとう。そのさ中に、彼の1年後輩にあたる千田君が登場。2月に結婚とのことで、招待状を持ってきてくれました。おめでといございます。二人ともこれからが楽しみですね。

MgTi




|

« 初の初売り | トップページ | これがデジカメ写真!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初の初売り | トップページ | これがデジカメ写真!? »