« 『化学と宮沢賢治』展 | トップページ | 「金と金属の授業をめぐって その2」 »

2016年11月10日 (木)

増補版「宮沢賢治・サイエンスファンタジーの世界」を入稿しました

増補版「宮沢賢治・サイエンスファンタジーの世界」を一日半遅れで、先ほど入稿できました。昨日、一昨日と朝の6時半から頑張ってようやく完成。疲っかれた-!!表紙カバーと、その中の表紙の絵を変えるなど、色々工夫をして,全82Pです。11月20日の講座に間に合いますように・・。この間に友人の計らいで、宮沢賢治の研究家の方から、蔵書を譲り受けることができました。その数なんと200冊。ありがとうございました。小松の実家に搬入しましたが、興味深い本も多く、手に取っていくのが楽しみです。小松は、これからも本を揃えていくなどして、賢治研究、金属研究の自分の拠点にできればいいなと思います(家には置かせてもらえない(涙)。皆さん、よろしくお願いします(笑)!!今日はもう、なんもイタシマセン!!!

15000605_728152163990684_17_215025375_728151043990796_90_2Imgp0879





|

« 『化学と宮沢賢治』展 | トップページ | 「金と金属の授業をめぐって その2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『化学と宮沢賢治』展 | トップページ | 「金と金属の授業をめぐって その2」 »