« 自家製味噌 | トップページ | 学習会・講座等のお知らせ »

2016年12月13日 (火)

「黄金の都・平泉はなぜ栄えた?」

土曜日に放送されたブラタモリ平泉「黄金の都・平泉はなぜ栄えた?」。録画してあったのをやっとみることができました。番組中で砂金を採ることは出来なかったみたいですが、なぜこの地で砂金が大量に採れたか?等々色々なことがわかって面白かったです。ただ、タモリさんが「金沢では散々やってたった3粒だった・・」って言っていたのはウソですからね。たった1回で7個だったのです。でも、そんなことを言ったら、面白くなくなることをタモリさんは瞬間的に判断できるのでしょう。さすが。ちなみにこの平泉の回の収録に先立って(9月のはじめ)、担当ディレクターさんから「ここで砂金がとれるかどうか?地図、写真などの資料を送るから意見を下さい」ということで電話が入り、たくさんの資料が送られてきていました。それで私なりに色々意見を言わせて頂き、岩手の友人も紹介したりしました。そのおかげということはないようですが、ディレクターさんは何回もの事前調査をされて、それなりの数の砂金をゲットされているのです。それでも一発勝負の本番では出なかった。金沢の時も半日の打ち合わせを5回やりましたが、本番はヤラセなど無しですからね。そのあたりのことを拙著「金沢のルーツ・砂金を探せ!」に少し書いたのを紹介しますね。こういうのを自画自賛というんだなぁ・・・。

15420788_745633392242561_90_215326556_745633812242519_2415418373_745650025574231_36



|

« 自家製味噌 | トップページ | 学習会・講座等のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自家製味噌 | トップページ | 学習会・講座等のお知らせ »