2015年12月31日 (木)

科教協北陸ブロック学習会

26日。金沢高校化学実験室を会場に科教協北陸ブロックの学習会を行いました。今回は岐阜から富山に引っ越されたIさんや新潟のYさんも参加して頂き、充実した会になりました。写真は、Iさんに、このコイルのどの位置で磁石を動かしたら、電流が強く流れるかという実験をして頂いているところですが、その関係がイメージできるようになってうれしかったです。忘年会は恒例のれのん。また来年も楽しくやりたいです。皆さんよろしくお願いします。

Isikawa

| | コメント (0)

2010年8月25日 (水)

科教協北陸ブロック学習会写真をUPしました

科教協北陸ブロック学習会の様子をUPします。とても充実した楽しい会だったのですが、皆さんとてもいい顔ですね。また集まりたいなあと思います。皆さんよろしく!!

Hanabi Hanabi4 Hanabi2_2 Sinoda_2 Kawasima_2 Yamamoto_2 P8212234_2 Tokui_3 Tazaki1_2 Hasaba_2 Yamagisi2 Yoneda_2 Syuugou2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

もっと時間を!科教協北陸ブロック集会

もっともっと時間が欲しかった科教協陸ブロック集会。17名の参加と9本のレポートで、とても充実した時間をすごすことが出来ました。どのレポートももっともっと時間をかけてお話したいのに時間が足りず、途中で切らざるを得ないのです。21日は懐かしの片山津地区会館を会場に4本のレポート。その後民宿「さつき」に場所を移し夕食。皆久々の顔合わせで話が尽きません。9時からは、片山津名物の大花火大会。なんと我々は柴山潟の浮御堂に設置された特別席を用意して頂き、遮る物のない最前列で観賞することができました。素晴らしい迫力を堪能した後、「さつき」にもどって深夜まで議論。これも科教協ならではです。さて翌日、田崎先生からTELが入りました。「今「急行能登」でそちらに向かっている。7時12分に加賀温泉駅に着きます」とのこと。なんと前日別の会合が山形大学であり、その後「夜行列車」で我々の会に駆けつけて下さったのです。その後約1時間強ベトナムでの活躍の様子を報告して下さいました。片山津商工会のはさ場さんも来てくださり、<サイエンスで街おこし>のこれまでとこれからを語って下さいました。たくさんの方々に支えられての北陸ブロック集会ですが、若い人が何人も参加し、その感想をお聞きしても、誰にとっても有意義な場になっていることが実感出来ました。12時までの予定が12時半になり、なくなく皆さん、お別れです。来年、同じ場所で、北陸ブロック集会を開くことを確認。ぜひ例会を開こうということになりました。みなさん、ご苦労様でした。楽しかったですね。この会で、私のこの夏の研究会行脚も終了。もっともっと書きたいのですが、ほっとしたのか体調が・・・・。ということで続きはまた今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

2010科教協北陸ブロック集会

今日はこれから科教協北陸ブロック集会に出かけます。会場は片山津温泉地区会館(21日)と民宿「さつき」(22日)。両日とも片山津はお祭りで忙しいのですが、大会が縁になり、街の方が今でも色々便宜をはかって下さいます。夜は柴山潟の花火大会で、湖面に打ち上げられるたくさんの花火には、格別の風情と迫力があります。今のところ17名の方が参加される予定で、どのようなお話が聞けるかとても楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

科教協大会総括報告に東京へ

9月13日(土)科教協委員会に石川大会の総括報告に出かけた。大急ぎで、大会の概要をまとめ持っていったが、参加者数は有料で423人。実行委員を入れて503人となった。コンベンションの補助金がまだ確定していないので、最終決算ができないが、ひとまずまとめを終えてほっとした。委員会後は恒例の飲み会。8人ほどで楽しかった。大会がひとつづつ遠くへ去っていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

科教協大会実行委員会ご苦労さん会

昨日は科教協大会実行委員のご苦労さん会が行われました。田崎先生、片山津からの6人をはじめ27人の参加で盛り上がりました。大会をやったことで、かけがえのない仲間が出来たと思います。本当にたくさんの方々に支えて頂いた大会でした。「サイエンスで人も地域も元気になろう」をテーマに行ったこの大会。テーマどおりのメッセージを皆さんに発信できたのではと思います。「授業は??」という声が聞こえてきそうですが、多面的な取り組みから大切なものが見えてくればいいのではないでしょうか?片山津はサイエンスだけで元気になっているわけではないことが、最近の状況をみていると良く分かります。私たちも、たくさんのことを通じて元気になればいいのですが、科教協は科学と科学教育を通じて、交わりを創っていく場です。みなさんこれからもよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

科教協大会の感想。写真

嵐のような科教協大会が過ぎて、1週間がすぎた。ところが、毎日大会準備の夢をみている。よほどのプレッシャーになっていたらしい。お礼のメールを皆さんにお送りしたら、感謝の返信メールがたくさん届くようになった。一つ一つ心のこもったものであり、ずいぶん癒される。携帯電話のSDカードを整理していたら、大会の写真がいくつか出てきた。フィールドワーク砂金採りで、見事砂金をgetした、佐久間さんや鈴木さんの写真。それから大会会場の写真等である。なにやら遠い昔のような気がする。Sakinntori Sakuma Suzuki Kaizyou Kokubann

Kokubann21Kannbann3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

科教協大会無事終了

3年間準備を重ねてきた科教協大会を無事終わることができました。とにかくほっとしています。皆さん本当にありがとうございました。なんとか成功だったと思います。あきらめないでやればなんとかなると、いい大会になるように一つ一つ最後までこだわりました。そのために皆さんに大変な負担がいってしまいました。しかし、皆さんと一緒にやればやるほど、皆さんの素敵さをしることの連続でした。昨夜はなにも考えない夜が新鮮でした。しばらく力を抜き、また頑張ります。ぜひみんなで一緒に飲みたいですね。これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月31日 (木)

封筒詰め

今日は、片山津地区会館で各種配布物の封筒詰めをした。11名が参加。要項が3時に到着したが、なかなかの出来映え。封筒も29日の夜まで手直しをした代物でこれも満足のいくものになった。街の中にポスターが少ないことに気づき、一軒一軒「貼らして下さい」と頼んで回った。手前みそだが、少しはいい雰囲気になったと思う。全体会場の横看板の原稿をチェックしたら、化学教育研究協議会になっていて、あせってしまった。なんとか手直しできたが、気が抜けない。全国代表者会議の会場準備他諸々をこなし、鴨池監察館へポスターと要項を届け、帰宅と相成った。明日からいよいよフィールドワークを皮切りに大会が始まる。なんとか頑張って乗り切りたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

砂金採りの下見

この日は、野球の壮行会のため、全校登校日。野球部は頑張って下さい!11時頃から、科学部員達と片山津でのお楽しみ広場で出展する科学部のブースの最終チェックをした。部長の石本さんの発表練習には、司会の2人もつきあってくれた。この1週間連日手直しをしてきたが、何回もつきあってくれた2人のおかげでずいぶんよくなった。参加されるみなさん楽しみにしていて下さい。その後、事務局長の山本さん、会計の篠田さんと色々準備をした。司会の川島君、山口さんとも連日の打ち合わせ。二人で司会の台本を仕上げていっている。彼らも真剣に準備してくれており、頼もしい限りであるが、当人達は不安でいっぱいな様子。きっとすてきな司会になると信じている。夕方から、砂金採取の現場を確認にいった。先日の大水で浅野川流域は大きな被害を受けたが、砂金採取予定地、犀川沿いは大丈夫だった。足をのばして、浅野川沿いの曲水、湯涌、湯楽、銭亀にいってみたが、どこも入浴不可。道路は泥に埋まり、崖崩れをおこし、大きなきな岩が道沿いにごろごろしていて、水害の大きさを物語っていた。大会最終日くらいに訪れることを予定していた方もおられたかと思う。なんとか復旧して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧