2010年9月10日 (金)

二酸化マンガンを溶かすには?

マンガンの実験は<自然界に析出した二酸化マンガンを溶かし、電気分解をして陰極の炭素棒に析出させ直す。こうやってつくった二酸化マンガン付き炭素棒を使って電池を作ろう>ということをやっている。さて、マンガンの析出した石に濃塩酸をかけてみて、すーっと付着物が溶けるのにびっくりしてしまう。母岩はこういう石だったんだと思わされるほど、鮮やかな変化が見られた。それぞれのグループ、個人が結構元気よく課題に取り組んでいてとてもいい感じである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)