2015年9月26日 (土)

富良野岳、大雪山散策

シルバーウィークは、向こうで暮らしている娘,妻の姉夫婦と一緒に北海道の紅葉を楽しんできました。北海道もそれまで天気がぱっとしなかったらしいのですが、23日は夏以来、最高の好天ということで、湖面の青、紅葉の彩りが素晴らしかったです。ただし、富良野岳、大雪山とも時間と体力面から周辺の散策どまり。最近はこういうのが増えました。まぁ、色々な楽しみ方があっていいのです。

Kita4Kita1Kita2Kita5








| | コメント (0)

2015年9月 4日 (金)

越中おわら風の盆に行って来ました

一昨日、ふと思い立ち、小松の畑行きをキャンセルし、かねてから富山にいる従兄弟から誘われていた<越中おわら風の盆>に行って来ました。前日が雨で夜の踊りが中止になった?せいもあるのか凄い人出で驚きました。有料ですべての町会の演舞を観ることができるものは高額なのでやめにしました。それぞれの町会が何時頃踊りをするのかの一覧表をもらい、夜7時からの予定になっている西町の道端に腰を下ろして待っていたのですが、踊りの列が来たのは9時近くなってから。やっと姿を見ることが出来、次の町会のを見に行こうと移動をしたら、その途中でいくつもの町会の踊りに出会えました。目的の諏訪町の踊りは、警備の警察の人に聞いても、ここまで来るかどうか分からないという頼りない返事で、また1時間待っても列が来ず、残念でした。それでも、お囃子の響き、編み笠をまとった静かな踊りの所作が印象的でした。ここはスケジュールが当てになりませんが、シャトルバスが終わり交通規制が解除される11時以降が、静かに踊りが観られていいそうです。来年はそうしようかな。

Kaze1Kaze2Kaze3Kaze4








| | コメント (0)

2014年5月 6日 (火)

富士写ヶ岳とシャクナゲ

富士写ヶ岳は石川の名山の一つなのだが、登り下りに5時間近くかかるため不安もあってしばらく行っていなかった。連休のこの時期はシャクナゲやタムシバが美しい。膝などの痛みが心配だったが、思い切って出向いてみた。片山津温泉の温泉水をもらうことや、加賀市の黒崎海岸の砂鉄採取など授業の準備のためそちら方面へ行きたいという大義名分?もあった。さて8時に自宅を出て9時半に登山開始。昨日の天気が悪かったこともあって、山頂は大混雑だったが、予想通り素晴らしいシャクナゲ、タムシバ、山ツツジ、ブナ林と白山の眺望などに出会うことができた。おまけに少しながらカタハも採取することができて大満足の山行となった。下山後、温泉水も砂鉄も無事ゲット!バケツ一杯の砂鉄はとてつもなく重く、運ぶのに難儀したがこれで当分楽しめるかな。かなり疲れたもののなんとか膝も持ちこたえてくれ、こちらも安心した。さて明日からまた頑張りましょう!

Syaku1 Tamu1Sanntyu Buna1 Satetu3 Kataha

| | コメント (0)

2013年11月 6日 (水)

紅葉狩り

連休を利用して秋山郷へ紅葉狩りに行って来ました。天気が気になりましたが、なんとか持ちこたえてくれ、きれいな紅葉を楽しむことができました。ヤマブドウを見つけて味見をしたり、アスパラガスの赤い実を見つけ少々収穫したり、ゆっくり歩くと色々なものが目に入ります。アスパラは小松の畑に蒔こうかな。

Photo Photo_2 Photo_3

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

あっ、かわいい!

<たくみの里>にあるものつくりのお店のひとつ、<ドライフラワーの家>は一番心がひかれたお店でした。用意された小さなドライフラワーや松ぼっくり、木の実などを組み合わせて板などの上にホットボンドで接着して形を作っていくのです。私が店内に入ったときは、年頃の娘さんとご両親が製作に励んでおられる最中でした。娘さんがまもなく嫁がれ、今日がお父さんの誕生日ということで、その記念にこれをみんなで作っているということでしたが、どれもすてきな出来映え(最初からの2つ目と3つ目の写真)で、私も作りたくなってしまいました。時間もなく、すでに作られていた熊さんとウサギさん、リスさんを組み合わせ、何かを囲んでいるような構成にしてみたのですが、なかなか楽しいものに仕上がりました(一番最後の写真)。こういうストーリー性のあるものをイメージしながら作っていけるのはとても楽しいです。さて、お店を出て、周囲をみながらぼーっと歩いていると、前から歩いてきた5,6人の女子大生に「あっ、かわいい!」「かーわいい!」と言って取り囲まれました。びっくりしたのですが、どうやら手に持たれた私の作品への言葉のようです。それだけの力のあるものがたちまち作れてしまうのですから、これはもう一度作ってみたいですね。なんとか授業でもやれないかなぁ?

  Takumi4 Takumi6 Takumi5 Takumi7_2  Takumi9 Takumi8_4 Takumi10

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

ちょっとびっくり!<道の駅・たくみの里>

尾瀬ヶ原の山荘で一泊し、次の日は尾瀬沼一周を予定していたのですが、台風の影響で朝からの雨になり、来た道を戻る最短コースで帰ることになりました。ところが、午後から晴れ間が拡がってきたのです。(これはどこかへ行ってみよう)ということで、ものつくりの体験が色々できそうな<道の駅・たくみの里>というところへ行ってみることにしました。道の駅ですから(まぁ1時間くらい何かができればいいかな・・)程度の気持ちでそんなに期待はしていなかったのです。ところがびっくりしました。大きな村全体がひとつのものつくり集落になっていて、わら細工や炭焼きといった昔ながらの手作りから、ガラスや銀細工といった現代風なものまで沢山の工房が点在しているのです。後で調べた村のホームページには

たくみの里は昔ながらの日本の風景を残す須川平にあります。
東京ドーム約70個分(330ha)にわたる集落には昔ながらの手法をそのままに木工、竹細工、和紙などの手作り体験ができるたくみの家が点在しています。手作りが体験できるたくみの家と、展示・見学・ショッピングがたのしめる家の二種類があり、それぞれのたくみが各家のオーナーとなりオリジナリティ溢れる作品や体験を提供させていただきます。充実のひとときをお過ごしください。

とありましたが、ここはとても<道の駅>などというスケールではありません。村の中を客用の馬車がのんびり動いていたり、家族連れの観光客がてくてく歩いている様子に心が和みました。店のいくつかに入り込んでお話を聞いてまわったのですが夢中になってしまい、あっという間に時間が過ぎました。特に周辺に位置するお年寄りの家で聞いた<昔は、ここは蚕で生業を立てている地域だった。それが蚕がダメになり、なんとかしようということで、今の形の元が始まった。そこに手に技術を持った人たちが後から入って来て、賑わうようになってきた。年寄りはこういうのがあると励みになっていい>といったお話が良かったです。街作りはやはり<何を、誰がどんな思いでやるか>という<素材と人と思い>が大切だということを再認識でき、ぜひもう一度ゆっくり訪れたいと思った集落でした。

Takumi1 Takumi2 Takumi3

| | コメント (0)

2013年9月15日 (日)

初秋の尾瀬散策

お休みを利用して尾瀬を歩いてきました。なんと自然の中をゆっくり歩いたのは今年初めてのことです。脊柱間狭窄症になってしまったことが大きく、医者からはMRIの画像を示されて「あなたの背骨の軟骨は水分が少ないカスカスの状態です。この病気は進行を止めることはできても治りません。背骨に負担のかかることはしないようにしてください」などと言われていました。(もう長距離を歩くのは無理か)と思っていたのですが、痛風を併発して食養生をするようになり、体重が5kgも減ったためか足のしびれがとれてきたのです。これなら歩けるかもしれないということで、平坦な道を歩けて初秋を楽しめる尾瀬へ行くことにしました。個人的には5回目の尾瀬です。今回は、戸倉に車を止めて鳩待峠から尾瀬ヶ原の見晴まで片道3時間半(往復7時間)のもっとも平坦なコースを選びました。台風が迫っていましたが、天気も持ちこたえてくれ、すでに紅葉の始まった尾瀬ヶ原でトリカブト、リンドウ、ヒツジグサなどのお花も楽しむことができました。途中、水芭蕉の葉がなぎ倒されるように荒らされていて(クマかな?)と思ったら、ビジターセンターに<クマの大好物は水芭蕉>という表示があって(やっぱり!)と思い嬉しかったです。これで次は低山なら登れそうな気がしてきました。しかし、お医者さんには「治りません」などという断言はしないで欲しいものですね。

Oze1 Oze2 Oze3 Mizubasyou1 Mizubasyou5

| | コメント (0)

2012年8月12日 (日)

中池見湿地へ行って来ました

突然、思い立って福井県の敦賀にある中池見湿地で出かけてきました。大阪ガスがガス基地にする予定だったところが中止になり、ラムサール条約に登録される自然環境全のモデルのようになっているところです。一周2時間くらいのコースをのんびりと歩いたのですが、うたい文句通りに昭和30年代の、私にとっては極めて懐かしい風景(トンボ、タニシ、オタマジャクシなど)が広がり、とてもやすらげました。帰りは海岸通りを車で走ったのですが、四ヶ浦駐在所なるものに出会い、びっくり!福井に四ヶ浦町というのがあることは知っていたのですが、なんとなく親しみを感じてしまいますね。町の由来など調べてみたい気持ちになりました。ちなみに私の出身地はここではありません。先祖は昔からの小松のお百姓です。(もっとの先祖は微生物)。

811tinnbo 811hasu 811tanisi 811sitti 811sikaura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

斑尾山に登ってきました

長野県の斑尾山に登ってきました。片道わずか1時間で人気(ひとけ)も少なく、野尻湖や妙高山の素晴らしい眺望が得られる素敵な山でした。朝方まで大雨が降っていて、ひどいぬかるみを覚悟していたのですが、木の葉のクッションも心地よい気持ちのいい林道が続きました。先週は金沢の医王山に片道30分で登ってきたのですが、こういう低山も手軽で楽しいです。とてもいい気分転換になりました。

Madarao1 Madarao2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

春休みで旅行中です

春休み中で、今ちょっとした旅行に出ています。どこに行っているか、何をしているかは帰ってから報告しますね。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)