2024年2月15日 (木)

地震被害の後始末

地震であちこちガタがきた小松の実家。金づちを手に天井を打ち付けたり、布団に崩れた壁土をきれいにしたり・・。少しの作業で腰にきてしまい、今日は早々に切り上げました😢。めずらしく外食ランチでご苦労様😊

Photo_20240215230001 Photo_20240215230002 5_20240215230101

 

| | | コメント (0)

2024年1月 2日 (火)

地震の中のお正月

皆さん、あけましておめでとうございます。お正月早々地震で大変なことになりましたが、我が家は大丈夫です。小松の実家の方が少しだけ大変でした。明日また様子を見に行ってきます。それよりも能登の方の被害がとても心配です😢

1_20240102210401

実家の様子です。戸が外れたり、ものがひっくり返ったりガラスが割れたりしていましたが、その程度ですみました。(実は普段とあまり変わらないかも😊

2_20240102210401

10日前にこの棚の下あたりに酔っぱらって寝ていました。綱渡りですね。

| | | コメント (0)

2023年12月 8日 (金)

冬じたく、冬じたく😊。

冬支度を急ぐ庭木たちですが、まばらになった葉が朝の光に透かされてきれいでした。こちらも昨日の鰤(かぶら寿司用)に続き、ダイコン(たくあん用)を漬けたり、大豆の殻だしなど冬支度を頑張りました。妻曰く、「今年の大豆は充実してないなぁ😢」。実入りとか充実とかの言葉はここからきているんだなぁと実感。二人で3時間がんばっても1㎏にもなりません。明日に持ち越しですが、まぁそういう年もあるということだ😊 

11a

Photo_20231208180501

たくあん用のダイコンは、今年は控えめに10本だけです。天然鰤も今年は控え目に500gだけ塩漬け。

11c

実入りが少ないけど、きれいな大豆です😊

| | | コメント (0)

2023年11月23日 (木)

伊吹山に登ってきました。

伊吹山(滋賀県)に登ってきました。これまでは、車から眺めるだけだったのですが、名古屋に出向いた帰り道、あまりの陽気に(登ってみようか)となりました。山頂近くの駐車場から頂上までは徒歩20分。こういうお手軽登山が増えました。頂上からの白山や御岳、琵琶湖、雲海の眺めに加え、冬季閉山に入るとかで有料道路、うどん蕎麦、お土産物が半額だったことにも感激😊。あ、今日も半額です🍻🌹

Photo_20231123092401

頂上からのながめ。白山と御岳の間にも山並みが続きます。頂上まで行かなくても駐車場からでもくっきりきれい。

Photo_20231123092402

反対側には琵琶湖が拡がります。

Photo_20231123092501

雲海と紅葉&すすきに光が差してきれいでした。

Photo_20231123092601

ドライブウェイは半額でも1500円。天ぷらそば美味しかったです😊

| | | コメント (0)

2023年7月 2日 (日)

梅雨の隙間の栂池。

雨模様の日が続く中、木曜日(6月29日)の長野はポッカリと晴れマーク。(栂池に行ってくるかな😊)と出かけてみました。小蓮華、白馬等の山々を背景に、湿原に咲く花々を楽しみながら散策したのですが、出口近くで突然吹いてきた風に帽子が湿原の中へ😢。自然園出口におられた係員の方に(帽子を飛ばされて残念)とお話したら「あきらめてはいけません」と湿原の中を探してくださいました。帰ってきた帽子に優しさの想いでが加わった一日😊

357198878_2503438089795407_7171977224959

出口近くですが、この帽子がふーっと飛んで湿原の中へ😊

357363399_2503438199795396_2390462374569

コバイケイソウ、キヌガサソウ、ニッコウキスゲ、水芭蕉、チングルマ、シラネアオイ、風穴のつらら、定宿「シャンツェ」で作っていただいたおにぎり・・・。他にもたくさんのお花とゆっくり楽しまれる方々😊

| | | コメント (0)

2023年4月25日 (火)

今年の初登山は鞍掛山

小松の鞍掛山に登ってきました。曇りだったので白山は見えないだろうなと思っていたけど、くっきり見えてうれしかったです😊。お弁当はおにぎりと手作りハム等々。ハムは1週間がかりで作ったのに塩辛くなりすぎて悲しかったのですが、山登りにはちょうどよかった😊。膝と相談しながらぼちぼち登ろうかな。

Photo_20230425110301

Mitubatutuzi

Obennto

3日前にハム等をいろいろ燻したのですが、塩抜き加減がイマイチでかなりしょっぱくなってしまいました。お酒のおつまみにはよかったです😊

 

| | | コメント (0)

2023年3月29日 (水)

春の花たちが咲き競っています😊。

小松の畑に菜の花が咲いていました。明日押し寿司にしてみます。キゴ山の畑にはソラマメを植えてきました。春の畑で楽しみの準備が進んでいます😊。カタクリが今見ごろという情報で、午後からは頑張って群生地の平栗に出向いてみました。どんどん増えているようで遠目にも一面の紫。うれしくなりました。これから犀川縁の桜を見てきます。欲張りな春の一日😊

Photo_20230330131001

食べるのは、まだ蕾の部分でないとだめなのだとか・・。

Photo_20230330131002

ソラマメを植えました。もみ殻や肥料をすき込みました。次はジャガイモを植えに行きます。退職しても結構忙しい日々😊







Aa_20230330131101
平栗のカタクリです。ここ2,3日がピークかな😊。
Photo_20230331045201




夕日の中、犀川縁の桜も満開です。

| | | コメント (0)

2023年3月19日 (日)

今年も門前猿山岬の雪割草。

研究会仲間から「雪割草が見ごろ」という情報が入り、好天にも誘われて能登猿山岬まで出かけてきました。空も海も快青の中、愛らしい雪割草に出会うことができました。今年も一年間講座で使った鳴き砂を琴が浜にお返しし、新しいのお借りしてきました。砂鉄も採取させてもらい、浜の清掃をしてきましたが、これからの講座が楽しみです。小西さん色々ありがとうございました。

5_20230320140501

空が青いと、海の青さが違います。

3aa

A_20230320140501

 

| | | コメント (0)

2023年3月12日 (日)

暖かな春の一日に。

すっかり春めいてきて、庭の木蓮や丘陵公園の馬酔木も花を開きました。暇に飽かせて?ビーフシチュー作ったり、炊き込みご飯作ったりしています。高校の授業も最後の1週間😊

Photo_20230312195501 Photo_20230312195601 Photo_20230312195603  

Photo_20230312195602

天の川の星の連なりのように馬酔木が咲くと宮沢賢治の「水仙月の四日」の「アンドロメダ、馬酔木の花がもう咲くぞ、おまへのラムプのアルコホル、しゆうしゆと噴かせ。」という一節が浮かびます😊

| | | コメント (0)

2023年2月25日 (土)

フキノトウがみつかりました。

フキノトウ探しに山へ行ってきました。 まだ雪の残る斜面にぽつぽつ見つかり、うれしくなりました。 その後、久々に銭がめ温泉で独り占めのお湯に浸れ、すっかりリフレッシュ。 フキノトウはフキ味噌と天ぷらで頂きました。 フキ味噌はめちゃくちゃご飯にあってこれからしばらく楽めそうです😊

Photo_20230225203901

まだ少し雪が残っていますが、ここではコゴミや蕨等々これからいろいろ楽ませて頂けます😊

Photo_20230225203902

こんなのがぽつぽつ😊

Photo_20230225204201

あふれるお湯を独り占めできて贅沢な時間に浸れました。

Tennputa

フキノトウは、天ぷらやフキ味噌でおいしくいただきました😊。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧